Home > Graphics Archive

Graphics Archive

お願い!

お願い!

気がつけば、今年ももう終りなんですね~

2009年は人生初の入院もこなし(笑)、いろ~んな事がありました;;
その反面、いろいろな人に助けられて支えられた一年でもありましたw
お世話になった皆様、塾の皆様、本当にありがとうございました。

もう、新しい年がすぐそこまで迫ってきていますし
皆様とボク自身も良い年になる事を願って「お願い!」ってイメージで一枚描きましたw

たくさん良い事がありますようにm(_ _)m

デビュー☆

artist sideデビュー

今年は、artist sideデビューしましたw

この画像はartist sideで行われていた「Amazon×Adobeコンテスト」に応募したもので、同時にartist sideデビュー記念でアップした画像です。

ライティング...、難しいですね~(汗)

妖しいVictoria

Victoria

危険で妖しい雰囲気を出したいと思って、Victoriaさんに登場してもらいましたw

Poserでデータ作って、毎度おなじみのVueでレンダリング。
Poserのレンダリングはマテリアルもライトも細かく設定できるし、IBLも利用できるんだけど、自由度が高過ぎてうまく使えないんです(泣)

あ、あとPoser7jってどうしても上手くobjエクスポート出来ないんだけど、何か設定があるのかなぁ?
マテリアルファイルも生成されないし...。英語版とかPoser proなら出来るかな?

Mustang GT-R

Mustang GT-R

何が欲しいかって、今一番欲しいものはコレ^^
Mustang GT-R

エコカーやハイブリット車はもちろん好きだし、これからの時代はそういった車の流れになっていくんでしょうけど、そんな中でこの「Mustang GT-R」は、少年の頃にワクワクした車が、現代に甦った感じがしますよ。

いつか乗りたいなぁ。

そんなわけで、Vueで描いてみちゃったりw


Mustang GT-R
http://blueflamemustang.jp/LINEUP/GT_R/index.html

Victoria Elite Lana

Victoria Elite Lana

Victoriaさんで、ちょっとピンナップ^^

優しげな表情って難しいなぁ~。
「微笑み」を上手く描きたいけどなかなか上手くいきません。

やっぱ練習だなっ^^!

とりあえず、背景が黒なので今度はこれに背景つけてみるように頑張ってみよう。

Daveigh

Daveigh DAZ

たまには、こういうのもどうでしょう?
実は、女性を描くのが一番楽しかったり^^

まぁでも、やっぱりライティングだな~。
イラストにもいろいろなテクニックがあると思うんだけど(ボクの場合は全部自己流ね!)
その中でもライティングほど難しくてやりがいのあるワークフローはないんじゃないかな~。

今回は、スポットを4つ。
無限遠光源はひとつも使わない代わりに、IBLを使ってみた。
使用HDRIは自作のストックから3原色のライトプローブを利用。
環境光も、もやや霧もゼロ設定。

もうちょっと肩のラインをキレイに出したかったのだけど...、まだまだ勉強が必要ですね。
もっと修行しよう!

港町

Streets Of The Mediterranean

「Streets Of The Mediterranean」を始めてみた時から、あぁここは何となく港町...っていう雰囲気があるんだよなぁ。
しかも、漁港とかの町ね。活気溢れる人情の町といった感じかな?まぁ、個人的な意見ですけど。

だから、ホントはドラクエに出てくるような港町をイメージしながら「リアル・ドラクエ」の世界なんかを醸し出してみたかったのだけど、まだそこまでのテクがあぁ~(泣)

というわけで、lunaを立たせてみました。
ライティングはHDRIのIBL。

いずれは、これをリメイクして太ってるけどかっこいい海の親父とかを立たせた画にしてみたい。

孤独な帆船

  • Posted by: 柏木クラウド
  • 2009年1月30日 00:46
  • Graphics | VUE

vue 船

孤独な帆船といっても、海に出れば船はすべて孤独か...w
それでも、夕日に照らされる帆船というのは画になりますよね~。

今回はVUEだけでフィニッシュ。

VUEってすごいなぁと思います。
操作も簡単だし、何もわからなくてもそこそこのイラストは描けてしまうし。

それでいて、こだわりを持ちたくなればすごく細かいところまでユーザがどんどん入り込んでいけるんですよね。

今回のイラストは何回かに分けてレンダリングしてあります。
まず、バックの空はフルスクラッチで描きました。そして空だけで一度レンダリング。

それを画像としてアルファ平面で背景に設定。
そこにいくつかのライトを当てながら、夕日を演出。

あとは帆船を配置して、海なんてほぼデフォルトの設定のまま。
多少マテリアルやバンプの設定をいじくったくらいです。

それでもなんとなく哀愁を感じてしまうのは作者だからなのかなw


トラブル!

voidmini

Eliteシリーズで描いたイラストです。
イメージとしては近未来が舞台で、何かのトラブルに女性が巻き込まれて文句言ってる感じかな?

駐車違反なのか、彼氏との喧嘩なのか?
描いてる本人もよくわかっていないのだから、見る人が自由にイメージ膨らませてくれたら嬉しいなっと^^

この作品では、マテリアルをいろいろいじくって見たかったので、とにかくわけわかんなくなるくらい、POSERのマテリアルルームを行ったりきたりしながら、ライトなども工夫してみました。
それで最後はお決まりのphotoshopでポストワークです。

マンガタッチも練習練習!

マンガタッチDAZ

いつかは「マンガタッチ」のイラストも描いてみたいな...と思いながら、未だこのレベル・・・。

どんなタッチにしていくのがクラウド流なのか、これからいろいろ模索していきたい。

Aiko4 Rescue

aiko4

Aiko4を利用した始めてのイラストです。
背景は、ありきたりな工場の写真を無理やりphotoshopで夜景にポストワーク加工。

全体的にグリーン系に仕上げながら、ぼかしフィルタで遠近感を出し、描画モードをスクリーンにして輝きを追加。
あとは、ぼかし移動で距離感とスピード感を出してみた。

いずれにしてもphotoshopもまだまだなら、レンダリングもポストワークもまだまだの時代。
それでも、このイラストを描いていた頃は「おお...」とやっとマトモなものが出来た~という感動もあった。
思いで深いイラスト。

Index of all entries

Home > Graphics Archive

Photos
Tag Cloud
Feeds

Return to page top